読解力から文章表現力を向上させよう

『読解力から文章表現力を向上させよう』のサイトトップへ
 >  『文章力で「読みたくなる」表現を』カテゴリー記事一覧へ
 >   >  文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
「!」(笑)を使わないで、表現することを心がけよう。
「!」(笑)を使うと何となくごまかし切れたような
気持ちになってしまうので文章力も表現力も向上しない。
「!」(笑)に明確な意味を持たせて責任をもって使うのもよいですね。
自分が驚いたり、笑ったりしていることに読者が共感出来る場合に使う記号ですよ。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
どんなことでもわかりやすく説明できるように、
簡単な言葉をマスターしよう。
専門用語は便利だが得意げに無駄に使ってしまいやすい。
専門用語を使うことで表現を考えることを忘れると、
文章力と表現力が著しく低下してしまう。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
箇条書きで文章の内容をまとめよう。
箇条書きのつもりで文章を書くと、無駄な文章がなくなる。
表現力を向上させるためには、余計な部分をそぎ落とすことも重要です。
目次に時間をかけて、読者が全体像をつかみやすいように配慮するのもいいですね。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
余白をうまく使いましょう。
話す時に間をおくのと同じように。
自分が書く文章だけではなく文章を読んでいる
読者の気持ちを総合的に想像するのです。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
話す時に口癖が出るのと同じように、書くときには書き癖が出てしまうので気をつけよう。
自分にとっては「特に意味のないよく言ってしまうこと」で済まされるが、
聞き手や読者にとっては「話しや文章の重要な一部」として理解されます。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
文章には、イメージを1語に凝縮したキーワードを盛り込もう。
「それ」などの指示代名詞は意味がぼやけてしまうので、なるべく使わない。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
視点を統一すると文章がわかりやすくなりますね。
思いついたままに文章表現を行わずに、
一貫性を持たせると深みを持たせる
表現力が身に付きます。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
意味が重なる言葉は、なるべく簡潔に言い直そう。
簡潔すぎてつまらないところまでトレーニングした文章をわかりやすいと感じる人は多いです。
逆に言うと、同じようなことを何度も繰り返している文や文章は読みにくいです。
ただ、何度も同じ事を言わないと、伝わらない読者もいるのが難しいところです。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
同じ内容をいろいろな人に、それぞれ別の表現で
何度も違ったやり方で説明することこそが、
表現力と文章力を向上させる最高のトレーニングである。


スポンサードリンク

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

『読解力から文章表現力を向上させよう』関連エントリー

●文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法1 「!」(笑)を使わないで、表現することを心がけよう。 「!」(笑)を使うと何となくごまかし切れたような 気持ちになってしまうので文章力も表現力も向上...
●文章力は順番:文章力は順番だ● 『文章力は順番:文章力は順番だ』に・・・ ★興味のない方は ↓ 人気ブログランキング上位の文章力を拝む ★興味のある方は読み進めてください ↓ 文章力は、順番です ど...
●文章構成力:文章構成力などで悩む前に…● 文章構成力で悩む前に、知っておきたいコツ… ★興味のない方は ↓ 人気ブログランキング ★興味のある方は、読み進めてください 文章構成力は、なかなか人々を悩...
『文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法』関連エントリー記事

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
「!」(笑)を使わないで、表現することを心がけよう。
「!」(笑)を使うと何となくごまかし切れたような
気持ちになってしまうので文章力も表現力も向上しない。
「!」(笑)に明確な意味を持たせて責任をもって使うのもよいですね。
自分が驚いたり、笑ったりしていることに読者が共感出来る場合に使う記号ですよ。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
どんなことでもわかりやすく説明できるように、
簡単な言葉をマスターしよう。
専門用語は便利だが得意げに無駄に使ってしまいやすい。
専門用語を使うことで表現を考えることを忘れると、
文章力と表現力が著しく低下してしまう。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
箇条書きで文章の内容をまとめよう。
箇条書きのつもりで文章を書くと、無駄な文章がなくなる。
表現力を向上させるためには、余計な部分をそぎ落とすことも重要です。
目次に時間をかけて、読者が全体像をつかみやすいように配慮するのもいいですね。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
余白をうまく使いましょう。
話す時に間をおくのと同じように。
自分が書く文章だけではなく文章を読んでいる
読者の気持ちを総合的に想像するのです。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
話す時に口癖が出るのと同じように、書くときには書き癖が出てしまうので気をつけよう。
自分にとっては「特に意味のないよく言ってしまうこと」で済まされるが、
聞き手や読者にとっては「話しや文章の重要な一部」として理解されます。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
文章には、イメージを1語に凝縮したキーワードを盛り込もう。
「それ」などの指示代名詞は意味がぼやけてしまうので、なるべく使わない。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
視点を統一すると文章がわかりやすくなりますね。
思いついたままに文章表現を行わずに、
一貫性を持たせると深みを持たせる
表現力が身に付きます。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
意味が重なる言葉は、なるべく簡潔に言い直そう。
簡潔すぎてつまらないところまでトレーニングした文章をわかりやすいと感じる人は多いです。
逆に言うと、同じようなことを何度も繰り返している文や文章は読みにくいです。
ただ、何度も同じ事を言わないと、伝わらない読者もいるのが難しいところです。

文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法
同じ内容をいろいろな人に、それぞれ別の表現で
何度も違ったやり方で説明することこそが、
表現力と文章力を向上させる最高のトレーニングである。

文章力は順番:文章力は順番だ●


文章力は順番:文章力は順番だ』に・・・


★興味のない方は

人気ブログランキング上位の文章力を拝む


★興味のある方は読み進めてください

文章力は、順番です


どんなことを書いたのかどうか、ということと同じくらいどんな順番で書いたか、ということが重要です

いきなり結論から書くことで読みたくなることがあります

最初は会話分から入ることで文章にはいりやすくなります

最後に、次回に続くような話があれば、次回を読みたくなる気持ちを呼び起こせます

それが文章のはじめにあれば、文章を読んでいるうちに忘れてしまうでしょう

文章力は順番です

これは、文章力を高めるためにはよい構成を練らねばならないともいえます

文章に順番が大切だからこそ、文章の構成をいうものが重要になるのですね

自分の文章の各順番を入れ替えてみると、どれくらい文章が変わるか、実験してみると面白いかもしれません

●文章力は順番:文章力は順番だ まとめ●


文章力は順番で決める

うまい順番で書いた文章こそ面白い


●文章力は順番:文章力は順番だ まとめ 終●

●文章力は順番:文章力は順番だ 終わり●


『文章力は順番:文章力は順番だ』の関連記事が下にあります↓
(『文章力は順番:文章力は順番だ』がカテゴリ内の始めての記事の場合は、まだ表示されていません。ご了承ください。)


 >   >  『文章力、特に表現力を向上させるトレーニング方法』のページ上部へ↑
 >  『文章力で「読みたくなる」表現を』カテゴリー記事一覧へ
『読解力から文章表現力を向上させよう』のサイトトップへ
まずは最新記事をチェック↓
  • 文章力を使ったビジネスの案内文例
    ◆文章力を使ったビジネスの案内文例 この10億稼ぐビジネスにおいては、文章力に自信のある方や文章力を磨いていこうとする方の存在が欠かせません。最もお金を稼ぐことに直結するタイプの文章力を向上させたい方...
カテゴリーをチェック
最近の記事
  • 音声入力を使って文章力の向上を試みる
    説明をするテレビの文章入力します。滑舌が悪いのかそれともマイクの接続が悪いのか。よくわからない状態が続いています。また次回はある程度入力がうまく行くようになってきています。これはかなり進歩です。文章力...
  • 本気で説得する
    本気で相手を説得したいなら、感情と論理の両方を使う必要があります。感情だけの文章だと単純に説得力がありません。論理だけの文章だと納得できても説得力がありません。特に不安がる人には文章を使って「大丈夫だ...
  • 業務フローチャートという専門的な分野についての
    業務フローチャートという専門的な分野についての文章力の向上を目指しましょう。業務フローやマニュアルにおいても文章力は大切です。一般的なわかり易い文章を書くのが基本ですが、業務フローが理解しやすいように...
  • TPPディベートをやってみましょう。
    ◆TPPディベートをする意味 文章力を向上させる一つの方法として「ディベート形式を取る」というものがあります。特定のテーマに対して賛成と反対に分かれて相手を説得するために論証を続ける中で、説得力が身に...
キーワードランキング
読解力から文章表現力を向上させようの関連キーワードをリストアップ! 関連キーワード
ランキングベスト5
1位.文章 書き方
2位文章 例
3位.ビジネス 文章
4位.メール 文章
5位.手紙 文章

人気ブログランキング(学ぶ・自己啓発) ホームページ売上アップドットコム|ホームページ診断×SEO対策ツール SEO対策でアクセスアップ